優和住建|神戸市西区・垂水区・明石市の不動産情報 > 株式会社 優和住建のブログ記事一覧 > 需要があるのに恥ずかしい?後悔しない狭小住宅づくりの方法や税金での利点とは

需要があるのに恥ずかしい?後悔しない狭小住宅づくりの方法や税金での利点とは

≪ 前へ|吹き抜け付き戸建ての魅力とは?購入前に知っておきたい注意点も解説   記事一覧   不動産購入前に知っておきたいリノベーションで叶えるワークスペース|次へ ≫

需要があるのに恥ずかしい?後悔しない狭小住宅づくりの方法や税金での利点とは


限られた土地を有効に活用する狭小住宅の数は近年増加しています。
しかし中には狭小住宅は恥ずかしいのではないか?と感じる人がいるのも事実です。
そこで今回は、なぜ狭小住宅が恥ずかしいと思うのかをご紹介するとともに、狭小住宅を建てる際に後悔しないための家づくりの方法とぜひ知っておきたい固定資産税におけるメリットをお伝えしたいと思います。

弊社へのお問い合わせはこちら

狭小住宅の需要はあるのに「恥ずかしい」と思う原因とは?

狭小住宅は主に都心部を中心に、利便性などを重視した好立地の場所に住みたい人や、おしゃれでオリジナリティのある住宅に住みたい人にとても需要のある住宅です。
多くの人にとって狭小住宅は、希望の場所に土地を購入し、さまざまな建築技法や工夫を施して素敵に住まうことができる住宅だと捉えられているといえます。
一方で狭小住宅は恥ずかしいのでは?と感じてしまう理由はなぜでしょうか?
それは親兄弟や友人、はては子どもの友達など家族以外の人を招き入れたときに、「狭い」と思われないだろうか?という懸念からそのように感じてしまうのではないでしょうか。
実はこの「恥ずかしいのでは?」という心配は、自分たちが満足している家であれば全く感じることのない感情なのです。
立地や外観デザイン、工夫を凝らしたつくりやインテリアなど、住む人本人が満足していれば「恥ずかしい」という思いは出てこず、むしろ自慢の家になり得るのではないでしょうか。
そのためにも、狭小住宅ではより後悔しない家づくりが望まれます。

需要ある狭小住宅にするために!後悔しない家づくりの方法

狭小住宅でより満足して快適に住み、建ててから後悔しないためのポイントは、狭小住宅での「暮らしやすさ」と「見栄えのよさ」を追求することです。
狭小住宅では敷地面積が狭い分、室内採光や風通し、居室の狭さからくる圧迫感、収納機能の少なさなどが懸念されます。
そこを解決するには、吹き抜けや天窓の設置、スキップフロア、デッドスペースの活用などが用いられますが、併せて住宅の断熱性と気密性にも注意しなければなりません。
なぜなら開放感ばかりを追求した結果、冷暖房の効率が悪く住み心地がよくないといった結果を招きかねないからです。
また、狭小住宅の見栄えをよくするには外観のデザインも重要です。
敷地を有効に使うため無駄のない外観になりがちですが、外壁の質感に気を付けたり、窓や照明、エクステリアにデザイン性を持たせるなど工夫をするだけでぐんと見栄えがよくなります。

狭小住宅の需要があるのは固定資産税の安さも理由

意外と見落としがちな狭小住宅のよい部分に「固定資産税が安い」という点があります。
土地面積自体が小さいのでおのずと床面積も大きくはなりにくいですが、加えて狭小住宅でよく用いられるスキップフロアや中二階は固定資産税の対象とならないため、体感的な居住空間の広さに対して固定資産税が安く感じられるという点は大きなメリットです。

まとめ

すでに多くの需要がある狭小住宅ですが、交通の便や住み心地のよい地域にお洒落に暮らしたい人にとってより需要があるといえます。
お気に入りの街でこだわりの家に住めば、恥ずかしいかも?なんて思うこともないでしょう。
そのためにも、狭小住宅を建てるときには、住み始めて後悔しないよう建築士やハウスメーカーと相談しながらじっくりアイデアを練るとよいですね。
私たち優和住建は、明石市と神戸市西区・垂水区エリアで中古一戸建てや中古マンションをご紹介しています。
マイホームでお悩みでしたら、お気軽にご相談ください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|吹き抜け付き戸建ての魅力とは?購入前に知っておきたい注意点も解説   記事一覧   不動産購入前に知っておきたいリノベーションで叶えるワークスペース|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • スタッフ紹介
  • スタッフブログ
  • 更新情報

    2022-01-18
    ♬価格変更物件♬

    =中古マンション=
    <アルファステイツ明石太寺>
    3498万円⇒3298万円

    <マーレ明石・大久保>
    1490万円⇒1390万円
    2022-01-17
    ★価格変更物件★

    =新築戸建=
    <明石市野々上1丁目>
    1号地4180万円⇒3980万円
    2号地3980万円⇒3780万円
    3号地3880万円⇒3680万円

    =中古マンション=
    <ハイレジデンス朝霧>
    1880万円⇒1680万円
    2022-01-11
    ◆価格変更物件◆

    =新築戸建=
    <垂水区舞子台3丁目>
    C号地4280万円⇒3980万円

    =中古マンション=
    <ワコーレエクセレント垂水>
    3330万円⇒3280万円

    更新情報一覧

  • 会社概要

    会社概要
    株式会社 優和住建
    • 〒651-2113
    • 兵庫県神戸市西区伊川谷町有瀬533-1
    • 0120-974-113
    • TEL/078-974-8555
    • FAX/078-974-8585
    • 兵庫県知事 (3) 第11341号
  • イオン銀行
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る